TVにスピーカーを繋げよう

TV 音が悪い!が常日頃から言うので
鬱陶しい
なにか良いのないかなと・・・
普通にホームシアタースピーカーが良いと


そこはオーディオ趣味30年以上の血が騒ぐ
と言っても知れてるけど(((;°▽°))


中学の頃からの夢はTANNNOYとJBLのツガイ
車で言うと
ジャガーもGT40も乗りたい!って事か?←たとえが分かりにくい

30年前に買ったTannoy G.R.F Memory が部屋に鎮座してるので
あとはJBL の4212Mなんかいいなと思うも


経済的な余裕も無い


そんな我が家にピッタリなのを見つけ注文
20170227_02.jpg
画像http://www.fostex.jp/kanspi/ より借用
自作SPの代名詞 Fostex から出てる“かんすぴ”

Fostex 伝統の白いコーン紙で出来てるユニットにしようかなと思ったけど
色合い的に、自作感満載過ぎるので、セットになってる黒いコーン紙のユニットを選択
ま、メーカーHPそのままの仕様に落ち着く
(ここまでの構想に1ヶ月)


アンプは外し技で真空管アンプも考えたけど、家族が使うにはもったいないので
巷で話題の“中華アンプ”・・・なんとも言えないネーミングだな


Lepy の LP-2024A+ を組み合わせる
20170227_05.jpg

空けてビックリ!
20170227_04.jpg
常識的に右は下、色は赤。
通称“赤チャン右下”と覚えてたのに
全ての常識を覆すこの造り

新しいものを創造するには今までの常識に囚われない事が必要だと感じさせられる



って事にしておこう


肝心の音の方はと言えば、私の部屋のシステムに敵うわけもございませんが
この値段でこの音なら、なんの不満もございません
それどころか、TV用としてはもったいないぐらいなので
PC用(自分の部屋のサブ)として、もう1セット注文するバカ



いい買い物したな♪










ノスタルジックなビルで想う

ネットを徘徊してたら、ドムドムバーガー閉店相次ぐ!
ってのが目に飛び込んできた


田舎に住む子は割りとそんな子が多いと思うけど
親にショッピングセンターに連れてってもらうのが、唯一の娯楽みたいなもんだった
20170221_01_20170221162309b3d.jpg
それがこの駅前のビル


その中に、ドムドムバーガがあるんだけど
ちょっと用事で出掛けたついでに寄ってみることに
20170221_02.jpg
40年ぐらい前から変わらないこのビルの中は完全に昭和


ここで外食するのが夢だったけど
我が家はちょっと変わった家庭環境で、外食はさせてもらえなかった


でも、中学生ぐらいになると友達と遊びに行ったり
クラブの大会で電車に乗ってどこかに行ったりするので外食もするようになる


そんな中のひとつが、そのドムドムバーガーだった


調べを進めると、三重県で唯一どころか、北陸中部エリアで唯一の店舗だった
20170221_03.jpg

20170221_04.jpg
たぶん、店員さんも当時のままなんだと思う
40年間、ずっとずっと
この光景の中で世の中の移り変わりを見届けてたのかなぁ?


一人でこの店に入って当時を思い出し
思春期で手に負えない精神だった時の恥ずかしい思い出が蘇ったり
あんな事やこんな事あったなぁとか




いろんな意味でノスタルジック満載!




変な事ばっかり思い出しちゃったけど
たまにはいいやね



ジョギング用の腕時計を新調

5年前に、3000円ぐらいで買った
ジョギング用の腕時計の電池が切れた
20170218_01.jpg
のを100円ショップの電池を買って交換して使ってたけど
遂には、液晶がおかしくなってきたので新調しよう♪と決意!


買い物は悩んでるときも楽しい♪



ジョギング用腕時計で検索するとこんなんが出てくる
20170221_01.jpg
経済的に許されればGARMIN(ガーミン) とかなんだけど
ここはグッとこらえて、冷静に考えてみよう


ジョギングと言っても、目的は健康作り
年取っても元気で遊んでいられる体を手に入れるためだし
走るペースも体が動くまま自然に任せたペースで
楽しく走る事が第一優先

なので、色んなことには縛られたくない





GPS→スマホがあるから要らない
ストップウォッチ→ペースは気にしないので要らない
バーチャルペーサー機能→設定のペースから遅いとか早いとかの機能らしいが上記同様
心拍数→そこまで追い込まないから要らない
スマホと連動→オイラが連動出来るとも思えないので要らない




で、考えに考えた末
欲しい機能は時間が分かることだけだった


老眼も手伝ってデジタル表示じゃよくわかんないので
アナログでウレタンとかラバーで出来てるもの

なので、選んだのがコレ
20170218_02.jpg
世間ではチープカシオとかチプカシと言うらしい(と娘が言ってた)
これが中々の出来で、1,000円ぐらいで買えちゃう
奥さんにランチ奢らされたと思って、あと2本ぐらい買っちゃおうかな?






ワークブーツのソール交換

生まれて初めてワークブーツを手にしてから四半世紀・・・ぐらい
それが気に入って、今持ってるブーツは3足

もう、どこに行くのでも履く
ワークブーツなんだから、濡れようが気にせずガシガシと履く

奥から古い順に並べた写真がこれ
20170214_01.jpg
このうちの半円犬タグの付いた875と黒い8165がソール交換の時期を迎えた

昔は流行ってたこともあって、純正で交換してくれるところがアチコチにあったけど
今ではオラが住む村周辺では純正のソール交換を受け付けてくれるところが無い

半ばヤケクソで入ったお店の店主にそんな話をすると


うちでも純正は無理だけど、いっそのことカスタマイズしてみたらどうだい?
と言われて店主と話をしてるうちに、とってもブーツ好きが伝わってきた


最初に買った半円犬タグのついた875は純正に拘りたいけど
ネットで色んなブーツを見てて、考えたことが無いわけでもなかったので黒い8165で
一度やってみようと思い、イメージを伝える


“わかった、オレに任せとけ!”と店主が言うので
全てをお任せしてみた


待つこと5週間・・・本日、引き取りに行き


ジャジャーン!
20170214_02.jpg

元々は、後ろに写ってるのと同じ白いソールだったけど
20170214_04.jpg


20170214_03.jpg
なんてステキなのかしら


完璧なほどイメージどおりに仕上げていただいた♪
いい店、いい店主に出会えて幸せ





自分のためだけに休みを使う

娘の成人式も終わりっとした今日の休みは
自分のためだけに使う


午前中は、いつものように
20170111_01.jpg
いつもの周回コースを、いつもより少しペースを落としてジョギング


年末に左ふくらはぎに少し違和感を覚えたので
大丈夫かなぁ?と思いながら恐る恐る・・・

結果・・・まだ、少々の違和感


ま、時間が解決しそうな感じなので、あまり気にしない
違和感があるのはきっと気のせいだ!
と、言い聞かすことにしよう


帰ってシャワー浴びて、お昼ご飯を食べにお出掛け


着いたところは、前々から気になってた入るには少々の勇気も必要な佇まい
20170111_03.jpg
ラーメン専門店へ

寒かったし、台湾ラーメンを注文



して、お味の方は



旨っ!
おまけに、サービスと言ってチャーハンもつけてくれた
※そんなに腹減った顔してたんかな?



心もお腹も満足して、一旦家に戻り
何年履いたかなんて聞かないでほしいぐらい履き倒した
20170111_02.jpg
Redwing たちのソールが“まぁそろそろ交換したほうがええんとちゃう”
ってぐらい減ってたので、とりあえず財政的なこともあるので
奥の2足を交換することに


でも、おらが村近隣ではRedwing純正の交換を取り次いでくれるところが無い
大流行してた頃は、おらが村でもあったんだけど・・・


半円犬タグのついた875(一番奥のヤツ)だけは、どうしても純正がいい
でも、もう一足の8165(真ん中の黒いヤツ)は
思い切ってカスタマイズすることに


ただいま、お店の主人と
あ~でもない、こ~でもないと相談して
検討&見積もりをお願い中




どんな姿になって帰ってくるか?お楽しみは2ヶ月後!




成人式が終わった

昨日はの成人式だった
ま、早生まれなのでまだ20歳までは少しあるけど

一日中、娘の運転手兼カメラマン
20170109_01.jpg



成人式の準備は1年半ほど前から始まった
その頃



我が家の奥様は体調不良により
そんな準備の一切はこのわたくし


まず、振袖貸衣装にするか、買うか、それとも・・・
そもそも、振袖と留袖の違いも分からない
もちろん着た事もないから、何が要るかなんてのもチンプンカンプン


頼みは近所に住む同級生の○○ちゃん


呉服屋さんはもちろん、着付けの先生までも紹介してもらって
前撮り、そして式当日も少し早く家を出て
20170109_03.jpg
庭園もステキなのでここで写真を撮ってから会場へ


思ってたよりスムーズに事も進んだ
20170109_02.jpg
親として、こんなに小さかった娘が成人式かと思うと感慨深いものが








無い





あのね・・・とにかく疲れた


ゆっくり休ませてくれ!




今年の日常を振り返ろう

今年を振り返ってみよう第3弾!


日常ったって、今年はね・・・歯!だよ
年に1回は歯医者に通ってたものの、年が明けてしばらくしたら
口内炎かなぁ?と思って、放っておいたんだけど
なかなか治らない

で、歯医者に行ったら「歯の根っこが云々・・・」←詳しくは忘れた
根っこの治療を続けるも、健闘虚しく


抜歯!× 2本


いっその事だからと、歯石を取るのも麻酔して歯茎の奥までやったり
その治療中に被せ物が取れたりで通うこと10ヶ月
20161223_01.jpg
治療代68,260円


これが加齢と言うものなのか?
今日で40代最後の年に突入!来年末には憧れの50代
若いとも思ってないけど、年取ったとも(自分では)思ってない
ただ、歯(歯茎)に年齢を感じた1年だった
老眼はとっくに始まっており、急成長中だけどね



幸いにも健康診断の結果も特に異常らしいところも無く
20161223_02.jpg
平均血圧=(上の血圧-下の血圧)÷3+下の血圧(正常90未満)
これをあてはめると、84.3
脈圧は28

ちょっと血圧が低いのと、上下の差(脈圧)が少ないかなぁ?って事が気になる程度
これでも階段駆け下りて、すぐに測った結果
普段は100切るし・・・ホントに血が流れてるのか?オレ




振り返るのもココまで


さて来年も、元気に遊びまわりましょうかね

今年のジョギングを振り返ろう

今年を振り返ってみよう第2弾!


自転車だと、色々と大会に出てたけど
ジョギングは別に何かの大会に出るつもりもなく健康維持が目的


そんな2016年のジョギングは
20161217_01.jpg
本日現在で395.4km

まだ10日ちょっと残ってるから400kmちょいぐらいか?
400km÷12ヶ月=33km/月

目標は50km/月だから、年間で200kmほど未達成
ってよりも、今より1.5倍走んなきゃ達成出来ない目標を掲げてた自分に呆れる
来年の目標は年間で500km
月に40kmちょいぐらい


月別だと季節のよさそうな5月が一番距離が短いのはこれ如何に??
20161218_01.jpg
と思って、Nike のアプリで確認すると


調子に乗ってペース上げてた頃のツケがきて
膝を痛めてた
6min/km を切るようなペースで走るとアチコチに負担がかかるみたい


2016年は春に名古屋の街を走った
20160330_01.jpg


目的は名古屋の街を走ってみたかったのと、桜と名古屋城を見たかった
20160330_04.jpg
それを一度に堪能したものの・・・
いつもと違って、信号があったり歩行者、自転車とすれ違うときに立ち止まったりで
ペースが乱れがちになる

名古屋の街を走るのなら、なにかの大会にしよう!
そう心に決めた2016年の春だった


20161218_02.jpg
普段はここの周回コース


車両通行止めなので安心して走れるし
信号も無いし、なによりが2箇所にある←結構、大事

こんな環境で走れるなんて
田舎に住んでて良かったと思う
数少ないことの一つ


来年も頑張らずに、ホドホドにして楽しみましょうかね♪
頑張ると、長続きしないんだよね



今季のサーキット撮影を振り返ろう

気付いてたけど、気にしてもいなかった12月
今年のレース観戦を振り返ってみよう

2016年鈴鹿サーキットへは10イベント行ってた
レースだと予選、決勝だから・・・面倒だから数えるのはやめよう



今季は2015年GP2王者
“ストフェル・バンドーン選手”がSFに参戦で凄く楽しみにしてた
20161217_02.jpg
サインまで貰うほどただし、もっと違う写真にもらったほうが良かったと反省

サーキット撮影の一番の目的は
こうやって音楽聴くときに、写真を眺めるため

話が逸れそうだ


で、バンドーン選手なんだけど
ポッと来て勝てるほど甘くないよって気持ちと
将来有望なドライバーが日本で活躍して欲しい気持ち
そんな両方の目で観て、チャンピオンは獲れなかったけど

日本で2勝
20161217_03.jpg
最終戦での勝利を手土産に、来季はF1フル参戦
20161217_04.jpg

F1と言えば、25年振りに観に行った
20161217_05.jpg
金曜だけだけど・・・

その後は2週連続でサーキット観戦
いつものように家族を放ったらかし、お一人様で
SF最終戦、MFJ最終戦を観に行く

珍しく、ピットウォークへも行ってみる
20161217_06.jpg
おかしい・・・娘と骨の数は一緒とは思えない美しさ

でも、ピットウォークよりも
20161217_09.jpg
コース脇で写真撮ってたほうが楽しい♪


そしてF1も25年振りなら
20161217_07.jpg
WSPCで走ってたジャガーのGr.Cマシンも25年振り(ぐらい)に観た
20161119_09.jpg
そんなイベントに行ったのも久し振り




さて、来年は何戦のレースを観に
20161217_08.jpg
サーキットへ行こうか?(勤務の都合もあるから行けるか?)
とか、来季もGP2王者が日本に殴りこみに来るのか?

そんなシーズンオフの妄想は続く

ジョギングコースを散歩

今日で11月もおしまい 明日は12月
さて、今月のジョギングの走行距離はと言うと45km とちょっと
20161130_03.jpg

MFJ最終戦、Sound of Engine 練習走行、SF合同テスト
と、鈴鹿に3回も行ってる割には、まぁまぁ走った



のは、1回に走る距離を多めにしてたから


結果、膝に違和感満載の本日
痛いわけでもないので、ちょっと休めば大丈夫と思う
そんな本日のお休みはウォーキング


いつものジョギングコースを早朝から10kmほど歩く
20161130_01.jpg
歩くと、また景色も違って見える


っちゅうか、今季はサーキットばっかりで
20161130_02.jpg
紅葉をどこにも見に行ってなかったな・・・






SF合同テスト_その2

午前の走行が終わったら、パドックへ
ここで友人と合流

ピットビルのラウンジでしてたら
午後の走行開始
まだパドックエリアだったので、そのままパドックから 始める
20161128_1.jpg

20161128_02.jpg
日本での勇士はホントにこれで最後なのかなぁ

と、テストの時にしかこれない場所で撮った後は
東コースへ
午前も午後も3時間(合計6時間)もあるから、余裕タップリ♪

余裕があったからと言っても
20161128_08.jpg


20161128_03.jpg
いつもとあまり変わらないアングルに終始
マシンがカーボン地剥き出しだってぐらいか・・・

でもこれが目的だから誰に何と言われてもいいの

そんなシーズンオフのテストでしか撮れない写真を撮った後は
またピットビルへ

残り30分は、ここでノンビリと観るつもりだった
20161128_06.jpg

すると…
20161128_05.jpg
なんだか、日が差して来て綺麗

慌てて最終コーナーへダッシュ
20161128_07.jpg
これにて、今年のサーキット撮影が終了


次はたぶんあるであろう3月のテストまで






SF合同テスト_その1

11/24(木)SF合同テストが鈴鹿サーキットで開催された

たまたま仕事が休みだったので

朝は4時過ぎに目が覚める
これは なのか遠足に行く


通勤 渋滞を避けるため用意が出来たら出発
もちろん夜明け前
20161126_01.jpg
鈴鹿市内に入って、朝御飯を食べ珈琲で一服し
ゲートオープンに合わせて出発(結構、長い時間粘ってた)


朝一番は西コースへ
20161126_09.jpg
ここで牧野選手の乗るADVANカラーホンダテストカーを撮る
彼も来季SF乗らないかなぁ・・・とか思う


レース開催時には見ることの出来ないテストカーが撮れて満足♪
この日は夜中から雨が降り続いててたけど
鈴鹿市内に入った頃から雨も上がり、水煙を期待するも
20161126_03.jpg
乾いていく一方の路面だったので、所詮この程度


この後は、少し先のスプーンで真っ赤になるブレーキローターをスッゲー
20161126_04.jpg
とか思いながら眺める

この日の注目はルーキーテストも兼ねてる

2016年シーズンの目玉はバンドーンだったけど、来季はこの人
20161126_05.jpg
ニック・キャシディ

ヘアピンでも1枚
20161126_06.jpg
F3、GT500でも乗ってるから来季も日本でレースするのかなぁ?
それがSF、GT500だったらいいな


新規参入のチーム、B-MAXも走行
20161126_07.jpg
元々、34号車って事もあり、午前中は小暮選手のドライブだった


一番驚いたのは、この人
20161126_08.jpg
KCMG に乗る小林可夢偉選手

あれ??Team LeMans とちゃうん?


とか、色んな楽しみのあったSF合同テストの様子はまだまだ続く予定






Sound of ENGINE 練習走行_その2

さて、予告どおりに、次はGr.Cマシン

生まれて初めてサーキットに行ったのは高校三年生、1983年の夏
20161119_01.jpg
Gr.C規定で行われてた鈴鹿1000km

そして免許取った頃は、Gr.C全盛
20161119_02.jpg
鈴鹿では春と夏に開催されてて、欠かさずに観に行ってた
打倒ポルシェ!でトヨタ、日産が参戦していたけど、いつ勝つんだろう?
それぐらいポルシェは強かった


そんな頃のマシンが走る!
ポルシェワークスと言えば、Rothmansカラ-
20161119_04.jpg
これはLM仕様で、ル・マンのユーノディエールがまだ6kmの直線だった頃のマシン
ドラッグ軽減のため、リアウィングが低い



これが通常の高さ
20161119_03.jpg
マシンはGT選手権仕様に改造されたもので、近藤監督が乗って富士で優勝したものらしい



Gr.C で一番観たかったのはこのマシン
20161119_05.jpg
今までTVで観てきたLeMan24時間レースで1988年が一番興奮した♪
その時の(かな?)XJR-9・・・1988年のマシンはXJR-8だったかな?あれ・・・

ま、いっか
20161119_06.jpg
タイヤはAVON
ヒストリックマシンの常用タイヤと言ったところだろうか?

Jaguar XJR-8 が鈴鹿を走ったのは、1989年WSPC 開幕戦だけ
20161119_07.jpg
翌年の1990年にはV6ターボに変わった


7L(ぐらいだったと思う)V12エンジンの雄叫びが、28年ぶりに聴けて幸せ絶頂♪
20161119_08.jpg
結構、本気走行
20161119_09.jpg
こうして、タイムスリップした RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2016
金曜の練習走行は終わっていった



来年もあったら、金曜日は間違いなく行こう!






Sound of ENGINE 練習走行_その1

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2016



の、練習走行に行って来た
20161118_02.jpg
少年時代に雑誌で見たF1が走る!

でも、観たかったフェラーリ312Tは目の前を通過したのは2回だけ
20161118_03.jpg
そのたった2回でも、目の前を走る姿にかんど~っ!
※そのうち1回は、目に焼き付けてた

少年時代・・・っちゅうか、中嶋悟選手がロータスでF1フル参戦!
このニュースを聞いたのは1986年
20161118_04.jpg
この John Player Special カラーで走るもんだと思ってたけど
CAMELイエローだった


今ではタバコの広告なんて見れないけど
20161118_05.jpg
このアルファなんて、思いっきりマルボロカラー


いや~、いいもん観た♪









Gr.C マシンに続く
20161118_06.jpg






MFJ最終戦へ_これで最後

ずいぶん間が開いたけど・・・


私の勤める業界は年中休み無しなので、まとまった休みを取る事があまり無い

でも今季、入社して30年!
その記念で休暇がもらえる制度があって
それを利用しての(家族を放ったらかしにして)観戦

そんな訳で
SF最終戦とMFJの最終戦と2週続けてのレース観戦

せっかくなので、MFJの最終戦はピットウォークへも行っちゃおうと・・・
※SF最終戦でのピットウォークは予定外で行った

ピットウォークと言っても、昔は
20161117_02.jpg
マシンや、ピットの様子ばっかり写真に撮ってた


興味が無かったわけでもないんだけど
そこまでして・・・と思ってた
でも、仲間の写真を見てるうちに、オラも行ってみよ~!と、思い立ったわけで・・・


しかも、友人から予めレンズを借りて・・・


RQの撮影に勤しんでみる
20161117_01.jpg
野呂陽菜さん


20161117_03.jpg
小暮あきさん

RQも眩しかったけど、晴れて眩しかったので
サングラスのまま行ってたのを忘れ、ややオーバー気味の写真を量産
ずっとサングラスしてると
自分がサングラスしてること忘れちゃうんだよねぇ


J-GP3クラスには女性ライダーも参戦してるので
20161117_04.jpg
白石 玲菜さん





でも、人混みが苦手で
ハァ・・(*´д`)-з

やっぱり、ノンビリ観戦が性に合ってる事を再確認


これで、今季のレース観戦
会社人生最後のまとまった休みはオシマイ(不景気での無給休暇、リストラ除く)
ま、レース観戦が無いだけで
テスト走行やイベントに今年は最低あと2回行くつもりだけど



明日をも知れぬ業界に就職しちゃったので
よく30年も勤める事が出来たなってのが正直なところ


また来シーズン
エキサイティングなレースが観れますように



MFJ最終戦へ_その2

さて、今シーズン最後の鈴鹿サーキットでのレース観戦
前回、気合と根性が足りず消えなかった金網
20161109_01.jpg
・・・


気合と根性で消えるような、生易しいもんじゃなかった
来シーズン、金網越しで撮るのはやめよう


JSB1000クラスは2レース制で行われ
第1レースで完走しちゃえば、まぁチャンピオン確定とちゃうん?
と言う状況で
20161109_02.jpg
中須賀選手のチャンピオン確定


仲間と談笑したりピットウォークに行ったりした後は第2レース
20161109_03.jpg
第2レースは、ヘアピンで撮るつもりが
なぜか西の最果てスプーンまで



せっかく来たんだからと、色温度を上げ夕方みたいにして撮ってみる
20161109_05.jpg
・・・

やめときゃよかった
慣れないピットウォークなんかに行っちゃうもんだから、思考能力が鈍ったか?

カメラの液晶モニタで確認して愕然となる
設定を元に戻してたら
オープニングラップの最終コーナーでアクシデント!
赤旗中断


気を取り直し、赤旗の間にヘアピンへ

ここでレースを観る
20161109_06.jpg
トップ4台の争いは面白かった


レースを見入ってたら、あっと言う間に第2レースも終わり
20161109_7.jpg
今シーズンのレース観戦終了
その名残を惜しむかのように
表彰式を見て、併設の温泉へ行ってラーメンを食べて帰る



あ、毎回同じか





その3に続くかもしれない


MFJ最終戦へ

MFJ最終戦へ行ってきた
20161107_01.jpg
そもそも、2輪のレース は、4輪レースとの併催の時に観る程度



が、交代勤務になって暇なので平日に時間があるので
8耐のテストなんかに行ったりしてるうちに
面白くなってきた


F3000と呼ばれる頃ぐらいまでは、人が操ってるなぁって感じだったけど
パドルシフトetc. 技術の進歩かレギュレーションか?

4輪レースでは人が操ってる感が少なくなってきてるけど
2輪だとビジバシとその感じが伝わってくる
20161107_2.jpg
おまけに、セッションが終わるたびに

全てのクラスのライダー達が
レースを安全に、且つ、スムーズに運営してくれてたオフィシャルはもちろん
我々、観客席にも
20161107_04.jpg

20161107_05.jpg
手を振ってくれたり


お互いの健闘を称えあったり
20161107_06.jpg

20161107_07.jpg
いいシーンだなぁ


コレ観ちゃうと、次も行こうかなぁ
そんな気になる人間味溢れるレースだった

なんにつけてもそうだけど
技術の進歩で快適な暮らしになったとはいえ
やっぱり、最後は人なんだよな♪








MFJ最終戦の様子は続くと思うよ


2016 Super Fomula 最終戦_たぶん、これで最後

明けて決勝日・・・は、最初に書いちゃったけど

第1レースは2コーナーで観るために、東コースへ
ノンビリ歩いてる間に、ウォームアップ走行が始まり、少し慌てる


何を思ったのか、S字出口からなんとなく撮ってみる

山本尚貴選手(部長改め、尚くん?)
20161101_01.jpg
奥様はテレビ東京アナウンサーの 狩野恵里さん
モヤモヤさま~ず2で
山本選手と電話してて、狩野アナが山本選手に向かって

“尚くん!”

と呼んじゃったのが放送され
それ以来、私の中では部長じゃなくて尚くん


そんなの第1レースはあまり撮影せず、ほぼ観戦
20161101_07.jpg
それに撮影の半分は携帯でな・・・



そして第2レースまでの間は普段とは違った行動に出る
20161101_04.jpg
奥さまからの指令でトークショーへ行ってこい!
との事だったので
舘監督と近藤監督のトークショーへ行き
20161101_03.jpg


その後は何故かピットウォークへなだれ込む
20161101_02.jpg

20161101_05.jpg
今までのレース観戦の中で、こんな行動はあまり経験が無い


そして第2レースは最初に書いたとおりなので
---省略!---



レースが終わっても、表彰式やシーズンエンドセレモニーがあるので
ヘアピンからグランドスタンドまで


結構、しんどい


そして、夕方までサーキットを満喫
20161101_08.jpg
この後は、いつものように風呂入ってラーメン屋へ



今季の鈴鹿での全日本選手権の4輪レースはこれで終了
SFは、また来シーズン





2016 Super Fomula 最終戦_その2

SF最終戦は金曜の練習走行も行くつもりだったけど
生憎の雨だったので金曜は

家でゴロゴロしてた

明けて土曜の予選日は晴れたので、朝からヘアピンへ
20161031_01.jpg
ここで、証拠写真を数枚撮った後は
流して遊ぶ♪

20161031_10.jpg


午前のフリー走行も終わって、仲間とお昼食べたり
談笑した後は午後の予選が始まるまでトークショーに行ったり
20161031_09.jpg




展示してあったマシンでお・ふ・ざ・け
20161031_03.jpg

20161031_04.jpg
展示してあったマシンを・・・望遠で撮る
周りから見ると、ただの邪魔者


そんなこんなで、午後の予選の時間


予選はグランドスタンドで成り行きを観るつもりでいたけど
なぜか逆バンクに拉致され

この金網は
20161031_07.jpg
気合と根性で消すのです!との指導を受け



結果



20161031_05.jpg
気合と根性が足りなかったようです



そんな楽しい時間も、すぐに過ぎて
20161031_06.jpg
予選が終了


連日観戦がちょっと辛くなってきたお年頃なので
無理せず、早めに撤収

決勝に備え、20時半には寝たという・・・





決勝に続くと思うよ



2016 Super Fomula 最終戦

2016年シーズン の Super Formula も遂に最終戦
チャンピオン争いも懸かった鈴鹿でのレース

第1レースを制した国本雄資選手
20161030_03.jpg
その勢いを保ったまま、着実な走りで
20161030_06.jpg
シリーズチャンピオン
20161030_07.jpg
おめでとう


そしてもう一人、忘れちゃならないのが
20161030_05.jpg
来季はマクラーレンでのF1昇格が決まってる
20161030_02.jpg
ストフェル・バンドーン選手
20161030_08.jpg
こんな大物が日本で走るなんて、見逃す訳にはいかないと思って
開幕前のテストから、バンドーン選手をメインに撮り続けてた

日本での2勝、それも最終戦での勝利を手土産
来季はF1フル参戦

今季は、楽しませてもらった Super Formula だった

これで、鈴鹿サーキットでの主な4輪レースはおしまい
また来年も
20161030_09.jpg
エキサイティングなレースが観れますように






プロフィール

まさひろ

Author:まさひろ
 写真をクリックすると
 若干、大きくなる
 ・・・のもあります。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード