Suzuka10h テスト走行に行ってきた

この日のために、Super GT第3戦をパスして行ってきた
Suzuka10h テスト走行

ふた開けてビックリの海外勢の参加ゼロ・・・


だか、しか~しっ!まるでスパ24時間を彷彿とさせる
20180524_01.jpg
GSRのこのカラーリング

これを観れただけでも、行って良かった
もう、撮ってきた半分以上がこの娘

20180524_02.jpg

20180524_03.jpg

20180524_04.jpg

今日はカラッとして風もあったので快適だったけど
20180524_05.jpg

20180524_06.jpg

本番は暑いだろなぁ







スポンサーサイト

マシン搬入日

Super GT第3戦・・・の搬入日にしか行けないけど行ってきた(^^)v

出掛けたのはお昼ご飯食べてから
20180523_01.jpg
目的はレースウィークの雰囲気を楽しむ事

パドックをウロウロとするだけでワクワクする
20180523_02.jpg
なかでもこのトレーラーハウス
20180523_03.jpg
こんなのいいなぁ

普段は庭に停めておいて、レースウィークはこれ引っ張って
サーキットに泊まる
憧れの第二の人生はかくありたい

なんて妄想もしながら、ウロウロ


金曜日は車検日
20180519_02.jpg
ぼやっと見惚れてると


久し振り~!と声を掛けられるもその時のオイラ
変態指数もMaxに出てたとき

マシンをローアングルで舐めるように観てた
20180519_01.jpg
いやぁ、この眺めでお酒が飲める


仲間と合流した後は、車検の様子を見る事もなく


お喋り


ただひたすらお喋り



そんな Super GT第3戦は、マシン搬入日だけで終了







Super GT合同テストに行ってきた

今更感満載だけど


午後は雨予報だったSuperGT合同テスト2日目に行ってきた


次の日から腰痛でPCに取り込んだ写真も
ほとんど見ることができないまま10日以上経過


この日、朝からドンヨリ曇り空だったけど
サーキットにいるだけでも心は晴ればれ
20180430_01.jpg

GTマシンの走行する姿を観るのは今季はこの日だけ
なんてこともあり、逆バンクからスタートした撮影は

最終コーナーを通過し
20180430_02.jpg


セッション中盤にはスプーンまで移動
20180430_03.jpg


午後は予報どおり雨だったので
望遠は置いて、パドックへ
20180430_04.jpg
と言っても、午後のセッション中


気の合う仲間達と
ほとんど喋ってた


こんなマッタリした時間もいいね



---おまけ---

気の合う仲間のみなさんから貰ったお土産
20180430_06.jpg

サーキットで撮影するのも楽しいけど
この場所で知り合って、お喋りしたり、食事を共にしたり・・・
趣味っていいな♪






桜満開のSuper耐久開幕戦に行ってきた_Part2

お花見気分だった金曜,土曜を過ごし
決勝日も気持ちを切り替えることも無く、お花見気分継続
20180406_01.jpg
仲間がコース脇へ撮影に出向く中、スタート進行から最初のピットストップぐらいまでは
20180406_02.jpg
カメラは足元に置いて普通に観戦σ(^^)

お花見気分が抜け切ってないので
20180406_03.jpg
春らしいカラーリングのマシンに目が行く

そんな余裕タップリのSuper耐久の雰囲気はとってもいい♪
レースは5時間もあるんだしね

余裕かましすぎてレース中にRQステージにも向かう
しかも望遠レンズのx2倍のテレコン付けっぱなしでな・・・
20180406_04.jpg
そんな事してるとボチボチ夕方、ゴールまであと1時間

お楽しみはここから!
先日のSFテストでのやわらかい夕陽とマシンのような写真を
20180406_05.jpg
ハコ車でも撮りたい



20180406_06.jpg

20180406_07.jpg
・・・
大自然相手にそう上手くはいかない



でも、満開の桜とレース、そして仲間達
いい天気といい人たちといいレースに恵まれてとっても幸せ
20180406_08.jpg

20180406_09.jpg
思う存分楽しんだ3日間でございました


帰りは3日ともラーメン屋寄ったしね


さぁ、次はGT公式テストだ!



桜満開のSuper耐久開幕戦に行ってきた

と言えば
梅は咲いたが桜はまだかと言うように待ち遠しいもの



今年は気付けば“あれっ、もう咲いたん?”
そして、あっと言う間に
20180405_01.jpg
鈴鹿サーキットの桜も満開



そんな中、Super耐久の開幕戦が行われた
長いこと通ってるけど、桜が満開の頃にレースを観るなんて経験はあまりない

お花見モード全開のレース観戦
20180405_02.jpg

20180405_07.jpg
桜の木のところから撮っちゃう


一応、普段通りに撮ってみるも・・・
20180405_04.jpg

長くは続かず
20180405_07_20180405063106367.jpg
カメラは置いて桜とレーシングカーのコラボを思う存分楽しむ♪


そんな桜の木の下で
こんな景色、この先何年サーキットに通えるかわかんないけど
たぶん二度と無いだろな・・・なんて思う50歳の春







決勝へ続く・・・予定





SFテストに行ってきた

今年初めての鈴鹿サーキット、SF公式テストに行ってきた
朝はもちろんワクワクして4時過ぎに起きちゃう


サーキット到着は、ゲートオープン2時間ほど前
駐車場やコース脇で仲間達と会う
こんな楽しい事は無い


カメラ担いでるとは言え
楽しむことが第一優先
写真の出来は重要なことじゃない
20180314_01.jpg
貰ったケーキを2コーナースタンドから食べるところから始まる


大事なのは、この場を精一杯楽しむこと♪


この時、すでに走行は始まってる・・・
食べ終わって、暫し観戦モードの後
20180314_02.jpg


20180314_03.jpg
2コーナーから少しづつ移動

久し振りのx2 のテレコンに少々戸惑う

20180314_04.jpg

そうこうしてるうちに午前中の走行も終わり
コンビニで調達した炭水化物だけのお昼ご飯


この後、遂にっ!

20180314_05.jpg
パドックレストランで売ってるプリンをみんなで食べる


しあわせ~


ってな事をしてると、F3の走行時間
パドックに居たので、コース脇に行く事も無く
午前中撮った場所で x2 と x1.4 を連結させてもう一度撮ってみる

20180314_06.jpg
やっぱり、辞めよう


F3の走行が終わって、SF2回目の走行は西コースへ

ヘアピンへ行くも、同じような写真しか撮れず
何かが足りない



仲間とそんな話をしてると情熱じゃね?
と言う結論に達するという体たらく


残り30分、神様からのご褒美のような景色が
20180314_07.jpg

20180314_12.jpg


レースウィークだと、予選でも決勝でも日没付近での撮影は
耐久レース以外はなかなか無いんだよねぇ



そして、あっと言う間の楽しかったテスト走行と仲間との時間も終了し
もう一つの楽しい時間突入



スーパー銭湯に行ってオヤジ臭を撃退し
20180314_09.jpg

ラーメン屋へ行って、ラーメンに半チャーハンに替え玉をする
20180314_10.jpg
このために重いカメラ担いでサーキットを東から西まで歩いてるのは過言じゃない


開幕前のテストも始まって
今シーズンのモータースポーツも間もなく開幕


こんなわたくしでございますが
みなさん、今季もまた
サーキットでお会いしましょう♪





モズのもーちゃん

膝に違和感があるので
ジョギングを控えて2ヶ月とちょっと

なんの予定も無い休みの日の午前中はジョギングしてたので
その午前中はポッカリと暇

なので、リビングで珈琲でも飲みながら
20180228_01.jpg
野鳥観察


ちょうど窓から見えるところに、毎日同じ時間にやってくるモズがいる
20180228_02.jpg
勝手に“もーちゃん”と名付けて観察の日々

この“もーちゃん”
20180228_03.jpg
彼氏候補がいる


ちょっと楽しみ♪



その膝の違和感
もうスッカリ直った感じがするので
来月からボチボチとウォーキングから始めましょうかね


リビングから野鳥観察

膝に違和感を覚えて1ヶ月
ジョギングも出来ないので、ここぞとばかりに
上半身の強化・・・も長くは続かず


リビングからボヤ~っと外を眺めると
ジョウビタキやメジロ、モズなんかがやってくる
20180130_01.jpg

20180130_02.jpg
窓越しで撮ってたので、ちょっとボヤっとしてるような気がしないでもない

出来れば、ルリビタキや
20180130_03.jpg

カワセミ
20180130_04.jpg
なんかが来てくれないかな


そして、肝心の右膝は
整体に行ってやや改善も、まだ違和感があるので
整形外科に行くも



判らん!と言われ、紹介状を書くから
MRIで検査行ってこいと


放っておけば、治るかな?




今季最後のサーキット撮影

今年最後(になると思う)のサーキット撮影が終わった
その最後はSFテスト

サーキットへ遊びに行ったときは
撮影→温泉→ラーメン
だけど、今年最後なので朝っぱらから
20171207_01.jpg
温泉→撮影→温泉→ラーメン
と、決めたった

午前中はヘアピンへ
20171207_02.jpg

20171207_03.jpg
ヘアピンらしさ皆無のような写真を量産



風がやや強かったこの日でも、スタンド席は風があまり当たらない
その結果、ポカポカして気持ちいいので
心地よいエキゾーストノートを全身で感じながらゴロゴロと横になったり
赤旗中断の間には仲間とお喋りしたり
今年最後のサーキットを思う存分楽しむ♪


写真撮りに行ったんじゃなかったっけ?オレ・・・


楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまうもので
午前の2時間の走行枠が終了

お腹も空いたのでパドックへ移動
今日こそはデザートにプリン食べるぜ!と意気込んだものの
満席で断念
プリンは来季に持ち越しだ・・・


そして午後は逆バンクへ
20171207_004.jpg
伊勢湾や知多半島も見えて綺麗だった


この後、残念ながら雲が出てきてしまい
日差しが遮られ、日が傾いた最終コーナーを妄想してたものの
こればかりは、お天道様には逆らえず・・・

シーズン中にガスリーの乗ってた15号車を思いっきり流す勇気が無かったけど
半ばヤケクソで1/5で流す
20171207_05.jpg
そんな事して遊んでたら、走行時間も終わりに近づき
各車(おそらく)タイムアタック合戦
今季最後のタイムアタックをこの目に焼き付ける


そして名残を惜しむかのように併設の温泉パドックへ行き
サーキットの雰囲気を楽しんで
今季のサーキット撮影が終わった



今年も皆さんのお陰でサーキットで楽しく過ごすことができました
普段の生活とは違う大切な時間を
こんな私にも時間を割いてくれて、ホントにありがとう♪



また来年、サーキットでお会いしましょう♪
鈴鹿限定ですが




Suzuka Sound of Engine に行ってきた_その2

日曜しか行ってないけど、Suzuka Sound of Engine その2
Gr.Cマシンも走ってた


初めてサーキットに行ったのは1983年のSuzuka1000kmレース
20171123_01.jpg
このなかに当時のまさひろ少年がいるはず

Porsche 956/962C が圧倒的な強さで、日本勢はいつ勝てるのか?
そんな時代だった

20171123_03.jpg

20171123_02.jpg
こんなマシンが走ってた頃は、高校生なので
当然、車なんか持ってない
電車とバスに乗って鈴鹿サーキットまで行ってた


高校を卒業して車を手に入れると、当然車で行く
カメラを買って撮りだしたのが
20歳過ぎかなぁ?
20171123_04.jpg


その頃のマシンに、当時の星野さん、長谷見さんが乗る
20171123_05.jpg
20171123_06.jpg20171123_07.jpg
Cカーも、星野さん、長谷見さんも まだまだ元気!


でも、Gr.Cで忘れちゃいけないのが、Mr.ルマン
20171123_08.jpg
ステキな笑顔の寺田 陽次郎さん


20171123_09.jpg
今回も MAZDA 787B の4ローターサウンドを奏でておりました♪










Suzuka Sound of Engine に行ってきた_その1

Suzuka Sound of Engine に行ってきた
日曜に予定があったので、土曜日に行くつもりだったけど雨の予報

なので、予定を無理矢理変更して日曜日に
20171122_01.jpg
天気は晴れて伊勢湾も良く見えた


まさひろくんが小学生だった1976年、日本で始めてF1が開催された
20171122_05.jpg
今年のメインは
LEGEND of Formula1とか Masters Historic Formula と言う名で

その頃に走ってたF1マシンが走る!


この頃、今と違ってTV放送もほとんどなく情報は AutoSport のみ
田舎在住だと、その入手も困難だけど
親父が名古屋の本屋で働いてたこともあって
そこだけは恵まれてた

小学校の低学年だから、漢字が読めないので写真を眺めて妄想するのが精一杯
カタカナは読めたので
マリオ・アンドレッティとかジェームス・ハントとか名前は覚えてる


その頃のマシンが走る!んですよ、奥さん!


20171122_02.jpg
日が傾き始めた頃に走り抜ける
コジマKE007と、その後ろはオイラと同い年のCOOPER MASERATI T86


この時、ファインダー覗きながら
“これで、写真やめてもいい”←と、本気で思ったぐらい
金子博さんのコメントじゃないけど、そのまま気絶しても不思議じゃない

そんな憧れだったマシンたちの走行が終わって、一人ニヤニヤする
変態そのもの

他にも日本製のF1マシン
20171122_03.jpg
マキF1(マキF101C)後ろに写りこんでるのはヘスケス

この辺のマシンは1976年の富士で開催される前だから
まさひろくんは、F1って言葉を知らない頃だと思う
でも、雑誌では見てる気がする

雑誌の記憶が蘇ったのは
20171122_04.jpg
ロニー・ピーターソンそのままのヘルメットで挑むロータス76


そんなマシンたちが、目の前を全開で駆け抜けていく!
こんな奇跡のような場面を目の当たりにした私と同世代かちょっと上の
オジサマたち


涙でハッキリ見えてなかっただろなぁ








※たぶん続く


MFJ最終戦に行ってきた

決勝日だけなんだけど
MFJ最終戦に行って来た

F1の木曜日、ピットウォーク,コースウォークにも行ったけど
20171106_01.jpg
望遠レンズを持ってサーキットに行くのは
GTのテストがあった6月の末以来なので、約4ヶ月振り!


もう、行けただけで嬉しい


午前中は東コースで仲間と談笑したり
写真撮ったり、レースに見入ったり
楽しい時間はすぐに過ぎてしまい、お昼ご飯の時間


炭水化物だけのお昼ご飯を食べたあとは、トークショーを少し見る
20171106_02.jpg
J-GP3クラスに参戦する岡崎静夏選手

20171106_003.jpg
もう少し、長いレンズが欲しくなる・・・


午後は、JSB1000クラスのウイニングランを撮るため
ヘアピンへ


ヘアピンへ向う途中
先日の台風と大雨で崩れちゃった200Rアウト側を見てみる
20171106_07.jpg
でも、よくレース開催出来るまで復旧したもんだよなぁ
ありがたい、ありがたい


最終戦までもつれたチャンピオン争いは

MuSASHi RT HARCPRO Honda に乗る高橋巧選手
20171106_06.jpg
マシンが速過ぎて、ピントがマシン後方・・・ってか、オシリ


20171106_04.jpg

20171106_09.jpg
Congratulations!!★(*^-゚)⌒☆



それにしもこの人
20171106_05.jpg
転倒か優勝かのシーズン

レース展開もシーズン通しても、面白かった~♪


こうして、鈴鹿サーキットでの今季のレース観戦が終わった
20171106_08.jpg
写真の出来は重要なことじゃない
また来年も、サーキットで楽しくレース観戦したり、撮影できたらいいな♪






思い立って滋賀県へ

先日、久し振りに家族揃ってのお出掛け
目的地は・・・決めもせずに出発

滋賀県の黒壁スクエアにしようと決まったのは
喫茶店でモーニングを満喫してるとき

ガソリンを入れて黒壁スクエアに着いたのはちょうどお昼頃
20171101_01.jpg
早速、食べ歩き

なんだけど、食べてる最中に
写真を撮る余裕なんてものはなく
食べ物の写真は皆無

ただ、急に思い立って出掛けたもんだから
下調べも無く、どこに何があって何が美味しいのか?
その場でスマホで調べたりもしたけど、老眼も手伝ってメンドクサイ
20171101_06.jpg
ので、やっぱり、こういったのが役に立つ

すると・・・この街は魅力に溢れるいい建物だらけだった



明治32年創業の 元祖 堅ボーロ本舗
20171101_04.jpg
http://www.katabo-ro.com/


長浜旧開知学校
20171101_02.jpg


なんと言ってもこれは衝撃だった
20171101_03.jpg
長浜タワービル

実際に見て、“うわぁ、昭和感満載やぁ”と思ったのもそのはず
その場でググッてみたら1964年に建てたとなってた
オレより年上じゃん!

帰ってからも調べると日本珍スポットとか、B級建築とか色々出てくる
他にも雑貨屋なんかを見て周ったり、街並みを楽しんで帰宅



お土産は食べ歩きに行ったのに、食べるもんばっか・・・
20171101_05.jpg
知る人ぞ知る“サラダパン”“どん兵衛 ”

どん兵衛 が何故お土産か?
どん兵衛は流通の関係(らしい)で三重県は関東味なんだけど
滋賀県に行くと味付けが関西味に変わる

関ヶ原を越えてどっか遊びに行くときには必ずと言っていいほど
買って帰るどん兵衛


また、どっか行きたいなぁ♪



F1 日本GPフリー走行に今年も行く・・・ハズだった!

F1 日本GPフリー走行に今年も行く・・・ハズだった!


けど、雨の予報だったのでパス



その分と言うわけでもないけど、休みも取ったし
ピットウォーク、コースウォークもあるから、ちょっくら行って来るか!
ぐらいの乗りで
20171006_01.jpg
どんより曇り空


金曜からの走行に備えて、整備の進むマシンを観て
20171006_02.jpg



気の合う仲間たちと
20171006_04.jpg
のんびりとコースウォーク


ドライバーがコースを下見するところに出会える
20171006_05.jpg
そうこうしてるうちに、時間も迫ってきて退散


展示のF1マシン見たり
20171006_07.jpg
終始、走らないマシンを観るだけの木曜日



楽しかった♪
さすがFIA Formula One World Championship




田舎の朝は早い

えらい長いこと放ったらかしだった・・・
思えば、夏のGTのテスト以来も防湿庫で眠ったまま


その間、特に変わったことも無く、休みの日にはジョギング
20170925_01.jpg20170925_02.jpg
季節はスッカリ秋に


今朝、久々にカメラを防湿庫から出して、散歩がてら
20170925_03.jpg
ちょっと朝焼けの中を撮る


田舎だから、同じように散歩してる人は
どこの誰だかはだいたい判るし、挨拶もソコソコに世間話に花が咲く



で、近所のオジサンと話し込んでる間にも昇りきって明るくなってくる
20170925_04.jpg
そして、畑で採れた野菜を貰って帰る




ってか、何時に起きてるん?








GT 鈴鹿公式テスト走行に行って来た

6月の最後の日、天気予報も数日前から

と見るたびに違う予報・・・梅雨時の天気予報らしい


天気予報は迷ってたけど、オイラは迷わず
鈴鹿サーキットで行われたSuperGTの公式テスト
暇だったので金曜日に行って来た

もちろんさっ!
20170703_01.jpg
珍しく雨でもカメラ担いで行った自分を褒めてあげたい

ただ



20170703_03.jpg
屋根のあるところからだったので、同じような写真に終始

途中、雨降り過ぎてコースは川
雨宿りできる2コーナースタンドも、このありさま
20170703_04.jpg
1台も走行しない時間を過ごす
やること無いのでTwitterでこの写真付きでつぶやいたら
仲間から“雨男呼ばわり”

それはそれで暇な時間を構ってくれた仲間ってありがたい


そんな愉快な仲間に遊んでもらってるうちに
走行も再開し、同じような写真撮ってるうちに午前中が終了
お昼ご飯を食べにパドックへ

お昼ご飯と言ってもコンビニで調達しただけどな

を食べながら、ボヤ~っとピットレーンを眺めてると
メディアの方々が集まり始める
20170703_06.jpg
無限チームの撮影だった

お昼の休み時間も気が抜けない

おにぎりも食べ終わり缶コーヒー飲みながら
スマホで雨雲を確認すると、午後は雨の心配も少ないので
この日も開放されてる2コーナーの激感エリアから始める
20170703_05.jpg

すると1台の車が、シルエットフォーミュラのようなアフターファイヤー

でも、アフターファイヤーが出る場所と
オイラのいる場所との意見が合わず
20170703_07.jpg
ふっ


30分も撮れば満足なので、逆バンク行って
ヘアピンを通過し、遂にはスプーンまで歩く
20170703_08_201707030605190c8.jpg




よく歩いたなぁ・・・






親目線で見るF3

先日の Race of Asia での併催レース
全日本F3選手権

実は、あまり写真を撮るつもりも無かったんだけど
20170628_03.jpg
紅一点、三浦愛ちゃんが出てるのでファインダーを覗いて愛ちゃんを待ってると
20170628_04.jpg
コーナーリングスピードが結構、速い!

20170628_05.jpg


今から20ウン年前…
この頃F3のポールポジションのタイムは
20170628_02.jpg
2'01"618 とかだから、その頃とコースレイアウトが違うけど

20170628_06.jpg
今回のポール、坪井翔選手のタイムが1'53"606
8秒近く速くなってる

エンジン規定は・・・よく知らないけど
コーナリング速度はずいぶん速くなってんじゃないかな?


冷戦に考えると自分の息子,娘でもおかしくないので、見る目はもう完全に

親目線・・・
無事に完走してねっ♪








Race of Asia 練習走行に行って来た

休みが不規則だと、嬉しいご褒美のような休みのタイミングもある
昨日はそんなご褒美のような休みだった

Race of Asia の練習走行日
夏至の頃と言うこともあってか?
走行時間はクラス全部で7時間以上

ただ、人気はいまひとつ
20170624_01.jpg
朝の様子はこんな状態・・・金曜だしな


いかにもアジアンGTって感じのカラーリングを堪能
20170624_03.jpg

20170624_04.jpg

20170624_06.jpg

走行の合間にパドックをウロウロ
20170624_02.jpg
やっぱり、ランボはカッコイイ♪

20170624_05.jpg
朝から最後の走行まで堪能し、クッタクタ


でも、心地よい疲労感






他にF3もあったけど、それはまた気が向いたら


スーパー耐久シリーズ2017 第3戦に行って来た

スーパー耐久シリーズ2017 第3戦に行って来た
金土日と・・・

まず、金曜日
望遠レンズは持たず、身軽な格好で
明日からの雰囲気を楽しむ程度


・・・ゴメン、うそ
この方を探しにパドックをウロウロ
20170612_01.jpg
元レースクイーンでレーサーで、チーム監督の井原慶子さん


とっても優しくて“写真撮らせてください”ってお願いしたら
“じゃ、車の前で撮りましょう”と言ってくれて
Pit まで連れてってくれた


土曜日は予選

望遠を持ち、人生2回目の激感エリアで撮ってみる
20170612_03.jpg


予選の後はピットウォーク
レンズが望遠だったこともあって、何かを撮るわけでもなく彷徨う

ボンヤリと LOVE DRIVE RACING を眺めてたら、井原監督も出てきてくださってたので
サインも貰っちゃう
20170612_02.jpg



予選日はセカンドチャンスで100分の敗者復活戦がある
・・・けど、カメラは置いて、東海地方では売ってないんだけど
20170612_07.jpg
どうしても見たくて関東の仲間に配達をお願いしておいたサッカー新聞を眺めながら
ノンビリと観戦



そして決勝日
スタートは最終コーナーから見て、4時間レースの間に西から東まで
20170612_05.jpg

20170612_06.jpg
写真撮ったりしながら、移動して4時間のレースは終了


たっぷり4時間のレースを堪能したあとは、併設の温泉に浸かって
20170612_08.jpg
3日間のレース観戦が終わった



楽しかった~♪
※当然その間、家族は放ったらかしです


知らない角を曲がれば

携帯で Twitter をボンヤリ眺めてたら


20170604.jpg



「知らない角を曲がれば、それはもう旅の始まり」


この言葉聞いただけでワクワクする(*・ω・*)wkwk
調べると、永六輔さんの言葉らしい
そう、遠くへ行きたいの永六輔さん




そんな言葉に刺激されて、目的も無く、とりあえず電車に乗る
20170604_02.jpg
遠くでもないけど、知らない街で降りる
知らない(訳でもないけど)駅で降りただけで、ホントにちょっと旅に出た気分


観光名所でもない所だったけど、目的も無く散策すると



腹減った~


で、地元の人しか行かないであろうお好み焼き屋さんに入る
20170604_03.jpg
出て、隣の喫茶店にも入る


2件ともで注文の時のイントネーションで地元民じゃないことがバレる
“知らない角を曲がれば・・・”の話をすると
なぜか、そこから喫茶店の店主と意気投合

そもそも珈琲には、凝った時期もあったので、珈琲について会話が弾む


さすがに夜勤明け、そのままだったので
散策しただけで帰ったけど、ホントに知らない街を
少しだけ、ほんの少しブラっとしただけなのに



旅した気分だった♪



永六輔さんの本、読んでみようかな?




プロフィール

まさひろ

Author:まさひろ
 写真をクリックすると
 若干、大きくなる
 ・・・のもあります。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード