ジョギングコースを散歩

今日で11月もおしまい 明日は12月
さて、今月のジョギングの走行距離はと言うと45km とちょっと
20161130_03.jpg

MFJ最終戦、Sound of Engine 練習走行、SF合同テスト
と、鈴鹿に3回も行ってる割には、まぁまぁ走った



のは、1回に走る距離を多めにしてたから


結果、膝に違和感満載の本日
痛いわけでもないので、ちょっと休めば大丈夫と思う
そんな本日のお休みはウォーキング


いつものジョギングコースを早朝から10kmほど歩く
20161130_01.jpg
歩くと、また景色も違って見える


っちゅうか、今季はサーキットばっかりで
20161130_02.jpg
紅葉をどこにも見に行ってなかったな・・・






スポンサーサイト

SF合同テスト_その2

午前の走行が終わったら、パドックへ
ここで友人と合流

ピットビルのラウンジでしてたら
午後の走行開始
まだパドックエリアだったので、そのままパドックから 始める
20161128_1.jpg

20161128_02.jpg
日本での勇士はホントにこれで最後なのかなぁ

と、テストの時にしかこれない場所で撮った後は
東コースへ
午前も午後も3時間(合計6時間)もあるから、余裕タップリ♪

余裕があったからと言っても
20161128_08.jpg


20161128_03.jpg
いつもとあまり変わらないアングルに終始
マシンがカーボン地剥き出しだってぐらいか・・・

でもこれが目的だから誰に何と言われてもいいの

そんなシーズンオフのテストでしか撮れない写真を撮った後は
またピットビルへ

残り30分は、ここでノンビリと観るつもりだった
20161128_06.jpg

すると…
20161128_05.jpg
なんだか、日が差して来て綺麗

慌てて最終コーナーへダッシュ
20161128_07.jpg
これにて、今年のサーキット撮影が終了


次はたぶんあるであろう3月のテストまで






SF合同テスト_その1

11/24(木)SF合同テストが鈴鹿サーキットで開催された

たまたま仕事が休みだったので

朝は4時過ぎに目が覚める
これは なのか遠足に行く


通勤 渋滞を避けるため用意が出来たら出発
もちろん夜明け前
20161126_01.jpg
鈴鹿市内に入って、朝御飯を食べ珈琲で一服し
ゲートオープンに合わせて出発(結構、長い時間粘ってた)


朝一番は西コースへ
20161126_09.jpg
ここで牧野選手の乗るADVANカラーホンダテストカーを撮る
彼も来季SF乗らないかなぁ・・・とか思う


レース開催時には見ることの出来ないテストカーが撮れて満足♪
この日は夜中から雨が降り続いててたけど
鈴鹿市内に入った頃から雨も上がり、水煙を期待するも
20161126_03.jpg
乾いていく一方の路面だったので、所詮この程度


この後は、少し先のスプーンで真っ赤になるブレーキローターをスッゲー
20161126_04.jpg
とか思いながら眺める

この日の注目はルーキーテストも兼ねてる

2016年シーズンの目玉はバンドーンだったけど、来季はこの人
20161126_05.jpg
ニック・キャシディ

ヘアピンでも1枚
20161126_06.jpg
F3、GT500でも乗ってるから来季も日本でレースするのかなぁ?
それがSF、GT500だったらいいな


新規参入のチーム、B-MAXも走行
20161126_07.jpg
元々、34号車って事もあり、午前中は小暮選手のドライブだった


一番驚いたのは、この人
20161126_08.jpg
KCMG に乗る小林可夢偉選手

あれ??Team LeMans とちゃうん?


とか、色んな楽しみのあったSF合同テストの様子はまだまだ続く予定






Sound of ENGINE 練習走行_その2

さて、予告どおりに、次はGr.Cマシン

生まれて初めてサーキットに行ったのは高校三年生、1983年の夏
20161119_01.jpg
Gr.C規定で行われてた鈴鹿1000km

そして免許取った頃は、Gr.C全盛
20161119_02.jpg
鈴鹿では春と夏に開催されてて、欠かさずに観に行ってた
打倒ポルシェ!でトヨタ、日産が参戦していたけど、いつ勝つんだろう?
それぐらいポルシェは強かった


そんな頃のマシンが走る!
ポルシェワークスと言えば、Rothmansカラ-
20161119_04.jpg
これはLM仕様で、ル・マンのユーノディエールがまだ6kmの直線だった頃のマシン
ドラッグ軽減のため、リアウィングが低い



これが通常の高さ
20161119_03.jpg
マシンはGT選手権仕様に改造されたもので、近藤監督が乗って富士で優勝したものらしい



Gr.C で一番観たかったのはこのマシン
20161119_05.jpg
今までTVで観てきたLeMan24時間レースで1988年が一番興奮した♪
その時の(かな?)XJR-9・・・1988年のマシンはXJR-8だったかな?あれ・・・

ま、いっか
20161119_06.jpg
タイヤはAVON
ヒストリックマシンの常用タイヤと言ったところだろうか?

Jaguar XJR-8 が鈴鹿を走ったのは、1989年WSPC 開幕戦だけ
20161119_07.jpg
翌年の1990年にはV6ターボに変わった


7L(ぐらいだったと思う)V12エンジンの雄叫びが、28年ぶりに聴けて幸せ絶頂♪
20161119_08.jpg
結構、本気走行
20161119_09.jpg
こうして、タイムスリップした RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2016
金曜の練習走行は終わっていった



来年もあったら、金曜日は間違いなく行こう!






Sound of ENGINE 練習走行_その1

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2016



の、練習走行に行って来た
20161118_02.jpg
少年時代に雑誌で見たF1が走る!

でも、観たかったフェラーリ312Tは目の前を通過したのは2回だけ
20161118_03.jpg
そのたった2回でも、目の前を走る姿にかんど~っ!
※そのうち1回は、目に焼き付けてた

少年時代・・・っちゅうか、中嶋悟選手がロータスでF1フル参戦!
このニュースを聞いたのは1986年
20161118_04.jpg
この John Player Special カラーで走るもんだと思ってたけど
CAMELイエローだった


今ではタバコの広告なんて見れないけど
20161118_05.jpg
このアルファなんて、思いっきりマルボロカラー


いや~、いいもん観た♪









Gr.C マシンに続く
20161118_06.jpg






MFJ最終戦へ_これで最後

ずいぶん間が開いたけど・・・


私の勤める業界は年中休み無しなので、まとまった休みを取る事があまり無い

でも今季、入社して30年!
その記念で休暇がもらえる制度があって
それを利用しての(家族を放ったらかしにして)観戦

そんな訳で
SF最終戦とMFJの最終戦と2週続けてのレース観戦

せっかくなので、MFJの最終戦はピットウォークへも行っちゃおうと・・・
※SF最終戦でのピットウォークは予定外で行った

ピットウォークと言っても、昔は
20161117_02.jpg
マシンや、ピットの様子ばっかり写真に撮ってた


興味が無かったわけでもないんだけど
そこまでして・・・と思ってた
でも、仲間の写真を見てるうちに、オラも行ってみよ~!と、思い立ったわけで・・・


しかも、友人から予めレンズを借りて・・・


RQの撮影に勤しんでみる
20161117_01.jpg
野呂陽菜さん


20161117_03.jpg
小暮あきさん

RQも眩しかったけど、晴れて眩しかったので
サングラスのまま行ってたのを忘れ、ややオーバー気味の写真を量産
ずっとサングラスしてると
自分がサングラスしてること忘れちゃうんだよねぇ


J-GP3クラスには女性ライダーも参戦してるので
20161117_04.jpg
白石 玲菜さん





でも、人混みが苦手で
ハァ・・(*´д`)-з

やっぱり、ノンビリ観戦が性に合ってる事を再確認


これで、今季のレース観戦
会社人生最後のまとまった休みはオシマイ(不景気での無給休暇、リストラ除く)
ま、レース観戦が無いだけで
テスト走行やイベントに今年は最低あと2回行くつもりだけど



明日をも知れぬ業界に就職しちゃったので
よく30年も勤める事が出来たなってのが正直なところ


また来シーズン
エキサイティングなレースが観れますように



MFJ最終戦へ_その2

さて、今シーズン最後の鈴鹿サーキットでのレース観戦
前回、気合と根性が足りず消えなかった金網
20161109_01.jpg
・・・


気合と根性で消えるような、生易しいもんじゃなかった
来シーズン、金網越しで撮るのはやめよう


JSB1000クラスは2レース制で行われ
第1レースで完走しちゃえば、まぁチャンピオン確定とちゃうん?
と言う状況で
20161109_02.jpg
中須賀選手のチャンピオン確定


仲間と談笑したりピットウォークに行ったりした後は第2レース
20161109_03.jpg
第2レースは、ヘアピンで撮るつもりが
なぜか西の最果てスプーンまで



せっかく来たんだからと、色温度を上げ夕方みたいにして撮ってみる
20161109_05.jpg
・・・

やめときゃよかった
慣れないピットウォークなんかに行っちゃうもんだから、思考能力が鈍ったか?

カメラの液晶モニタで確認して愕然となる
設定を元に戻してたら
オープニングラップの最終コーナーでアクシデント!
赤旗中断


気を取り直し、赤旗の間にヘアピンへ

ここでレースを観る
20161109_06.jpg
トップ4台の争いは面白かった


レースを見入ってたら、あっと言う間に第2レースも終わり
20161109_7.jpg
今シーズンのレース観戦終了
その名残を惜しむかのように
表彰式を見て、併設の温泉へ行ってラーメンを食べて帰る



あ、毎回同じか





その3に続くかもしれない


MFJ最終戦へ

MFJ最終戦へ行ってきた
20161107_01.jpg
そもそも、2輪のレース は、4輪レースとの併催の時に観る程度



が、交代勤務になって暇なので平日に時間があるので
8耐のテストなんかに行ったりしてるうちに
面白くなってきた


F3000と呼ばれる頃ぐらいまでは、人が操ってるなぁって感じだったけど
パドルシフトetc. 技術の進歩かレギュレーションか?

4輪レースでは人が操ってる感が少なくなってきてるけど
2輪だとビジバシとその感じが伝わってくる
20161107_2.jpg
おまけに、セッションが終わるたびに

全てのクラスのライダー達が
レースを安全に、且つ、スムーズに運営してくれてたオフィシャルはもちろん
我々、観客席にも
20161107_04.jpg

20161107_05.jpg
手を振ってくれたり


お互いの健闘を称えあったり
20161107_06.jpg

20161107_07.jpg
いいシーンだなぁ


コレ観ちゃうと、次も行こうかなぁ
そんな気になる人間味溢れるレースだった

なんにつけてもそうだけど
技術の進歩で快適な暮らしになったとはいえ
やっぱり、最後は人なんだよな♪








MFJ最終戦の様子は続くと思うよ


2016 Super Fomula 最終戦_たぶん、これで最後

明けて決勝日・・・は、最初に書いちゃったけど

第1レースは2コーナーで観るために、東コースへ
ノンビリ歩いてる間に、ウォームアップ走行が始まり、少し慌てる


何を思ったのか、S字出口からなんとなく撮ってみる

山本尚貴選手(部長改め、尚くん?)
20161101_01.jpg
奥様はテレビ東京アナウンサーの 狩野恵里さん
モヤモヤさま~ず2で
山本選手と電話してて、狩野アナが山本選手に向かって

“尚くん!”

と呼んじゃったのが放送され
それ以来、私の中では部長じゃなくて尚くん


そんなの第1レースはあまり撮影せず、ほぼ観戦
20161101_07.jpg
それに撮影の半分は携帯でな・・・



そして第2レースまでの間は普段とは違った行動に出る
20161101_04.jpg
奥さまからの指令でトークショーへ行ってこい!
との事だったので
舘監督と近藤監督のトークショーへ行き
20161101_03.jpg


その後は何故かピットウォークへなだれ込む
20161101_02.jpg

20161101_05.jpg
今までのレース観戦の中で、こんな行動はあまり経験が無い


そして第2レースは最初に書いたとおりなので
---省略!---



レースが終わっても、表彰式やシーズンエンドセレモニーがあるので
ヘアピンからグランドスタンドまで


結構、しんどい


そして、夕方までサーキットを満喫
20161101_08.jpg
この後は、いつものように風呂入ってラーメン屋へ



今季の鈴鹿での全日本選手権の4輪レースはこれで終了
SFは、また来シーズン





2016 Super Fomula 最終戦_その2

SF最終戦は金曜の練習走行も行くつもりだったけど
生憎の雨だったので金曜は

家でゴロゴロしてた

明けて土曜の予選日は晴れたので、朝からヘアピンへ
20161031_01.jpg
ここで、証拠写真を数枚撮った後は
流して遊ぶ♪

20161031_10.jpg


午前のフリー走行も終わって、仲間とお昼食べたり
談笑した後は午後の予選が始まるまでトークショーに行ったり
20161031_09.jpg




展示してあったマシンでお・ふ・ざ・け
20161031_03.jpg

20161031_04.jpg
展示してあったマシンを・・・望遠で撮る
周りから見ると、ただの邪魔者


そんなこんなで、午後の予選の時間


予選はグランドスタンドで成り行きを観るつもりでいたけど
なぜか逆バンクに拉致され

この金網は
20161031_07.jpg
気合と根性で消すのです!との指導を受け



結果



20161031_05.jpg
気合と根性が足りなかったようです



そんな楽しい時間も、すぐに過ぎて
20161031_06.jpg
予選が終了


連日観戦がちょっと辛くなってきたお年頃なので
無理せず、早めに撤収

決勝に備え、20時半には寝たという・・・





決勝に続くと思うよ



プロフィール

まさひろ

Author:まさひろ
 写真をクリックすると
 若干、大きくなる
 ・・・のもあります。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード