fc2ブログ

それぞれのチェッカー後

まさひろくんがまだまだピチピチだった頃
20220621_1.jpg
カートだけど、少しやってた
その頃にチームの代表からは、レース終了後にチェッカー受けた後は
オフィシャルに必ず手を挙げて感謝を表しなさい
と教えてもらった


今回のクラブマンレースでも、ほとんどのドライバーが
オフィシャルの皆さんに手を振ってた
そして、決して多いとも言えない観客席に居る
我々にも手を振ってくれる
20220621_02.jpg

20220621_04.jpg

20220621_03.jpg



レースを観に行って、またこのレースに行こう!
そんな風に思うのはバトルもそうだけど
こんなところ

20220621_05.jpg


ビックレースだけがレース観戦じゃないな
また行こう♪



スポンサーサイト



クラブマンレースに行ってきた

クラブマンレースに行ってきた!
金曜と日曜に


色々と下調べしてたら、前戦よりクラブマンは色んな規制も
緩和方向に進んでた
そして、MEC120のエントリーリストを確認すると見崎清志さんの名前を発見


20210801_01.jpg
昨年のこの雄姿がとても印象に残ってる

金曜日は、この時の写真を持って見崎さんを待つ

すると、ペアドライバーの藤島さんが居たので
少しお話と写真を撮ってもらった
見崎さんの写真を見てもらい、かっこいいですよねぇ!
とか話をしてたら

あ、見崎さん呼んできましょうか?
と仰ってくれたのでお言葉に甘える

見崎さんと初めて直接お会いして、緊張のあまり手が震える
その様子を見た藤島さんが、見崎さんの凄さ知ってるんですね
って話から、色々と見崎さんには現役の頃のお話を伺ったり
一緒に写真撮らせてもらったり♪
20220620_01.jpg
感無量

そうやって過ごした金曜日は、規制も緩和されたので
久しぶりにS字トンネルを使った
20220620_02.jpg
元の生活を取り戻しつつあることを実感する


金曜は友人と行動を共にしてたけど
日曜は数年ぶりの完全ボッチ
一人の時間を大いに持て余す


ボヤ~っと過ごしてると、見崎さんが私に声をかけてくれた
これだけで、泣きそうになってるのに
「今日も来たね、またヘアピン行くんだったらかっこよく写真撮ってね!」
と、仰るので
ここで撮影は西コースに向かうことが決定!


見崎さんにドライバーチェンジを確認して最終コーナーから西に向かう

130Rから
20220620_04.jpg

ヘアピン進入
20220620_08.jpg
と移動し

約束のヘアピン到着
20220620_06.jpg
観客もそんなに多くないけど、見崎さん見えてたかな?


レース終了後、パルクフェルメ側には行けないけど
規制も緩和されてるので、少しだけ
後片付けの様子を見に行く


すると、見崎さんとペアドライバーの藤島さんお二人で居たところにバッタリ
「かっこよく撮れた?」
と見崎さんも仰ってくれるし
藤島さんにチェッカー後に手降ってくれてありがとうございます!
ってお礼を言ったら
「よく見えてましたよ」と、言われ照れまくる
20220620_07.jpg
確かにこっちに向かって手を振ってくれてる気がしないでもない。


うれしい


気分よくサーキットを後にして温泉施設に寄って
20220620_03.jpg
晩御飯を食べて帰宅



ビックレースもいいけど、こんなレース観戦もいいな


雨の休日

晴耕雨読

休みで何も予定の無い日は、晴れたら
20220614_01.jpg
ジョギングして
今日のような雨の日は
録り貯めたTV番組を消化したり
20220614_02.jpg
本読んだり


自由気ままに過ごす

昨年の暑い時期にLPのビニール袋を総取っ替え
20220614_07.jpg
かなりの枚数があるので、ずいぶんと時間がかかった

20220614_06.jpg
それも、1枚づつPCに作曲家、指揮者、演奏者、ホールetc.を入力しながら

LPは終わったけど、ノートPCがご機嫌斜めなこともあって
CDはほとんど手付かず
20220614_03_202206141403083d3.jpg

今年中に終わればいいかな


いや、終わるんか(´・ω・`).。oஇ


年パスの更新に行ってきた

昨日の金曜日に、聖地でもある
鈴鹿サーキットの年間パスポートの年更新に行ってきた
20220528_09.jpg
そしたら、なんかやってた(笑)


GTの搬入日だけど、サポートレースのフリー走行があるので
休みだし、ちょっとカメラ持って行ってきた
20220528_01.jpg
エントリーリスト見て言ったものの
ちいさな脳みそでは覚えきれず…


PCCJ本命の小河諒選手の写真撮れず


ちゃんと覚えてたのは
20220528_04.jpg
下野璃央ちゃんと

20220528_02.jpg
山田 遼選手だけだった



走行は午前中だけ
午後は、GTの搬入や車検があるので走行は無し

ここで、関東から来てた仲間と合流して
お喋り

レースの時はゆっくりと話すこともあまりないけど
同い年ってこともあって、色んな話で盛り上がる

その後は、ピット設営や車検に向かう車をボーっと眺める



すると
20220528_06.jpg
前戦で大クラッシュした3号車がピット前に出てきた


ドライバーも無事だったし、こうやって鈴鹿にも来てくれた
嬉しい


しばらく眺めてると、ドクターヘリが来るから気を付けてね!
って、パドック向けの放送が聞こえてきたので場所を移動
20220528_07.jpg
今回は活躍の場面がありませんように!


その後は、イベント広場で進む準備の様子を見る
20220528_08.jpg

こうして、GT観戦は終了した
20220528_05.jpg

来年は決勝レースに行ってみようかな?
※GT決勝は2013年以来、行ってない



新兵器導入

2年かけて3回ほどの部屋の模様替えをした。
何度も試行錯誤の結果
元の配置が、一番音が安定して楽しく聴けることが分かった。

ほぼ元通りになって2年間何やってたんだ?
って気持ちも無いわけではないけど、試してみて良かった。



そうなると、この音がホントに悪くないのか比較したくなる
そのためにJazz喫茶や名曲喫茶を巡る

20220514_05.jpg

すると、レコードをかけるときの儀式

20220514_04.jpg

埃を取り除く作業に違いがあった
今まで信じて疑わずにスプレーして乾式のレコードクリーナーを使ってた

20220514_02.jpg

でも、とあるところで見たのは
ブラシで埃を掃って、それはそれは優雅だった


感化されやすいσ(^^)
早速、ポチっと購入

20220514_03.jpg

今までよりも簡単に埃も取れるし、何よりも優雅な気分になる。

機器の埃取り用にもう一本買おうかな?



またカメラなしで行ってきた

まもなく富士でGTが開催されるその前に・・・

きっとこの日に鈴鹿でGTテストがあるだろうと踏んで
数か月前には、この日は休む!と宣言して行ってきた。

予想的中
20220501_01.jpg
ただし、2&4同様にカメラはお留守番
風景写真用?にコンパクトカメラは持って行ったけど

日常を忘れて、ただただ観る
20220501_02.jpg

20220501_03.jpg
思ったより台数も少なかったけど、この場所にいるだけでワクワクする

ちょっと曇り空だったけど、気にしない
20220501_04.jpg

インパクトレンチの音を聞きながら
20220501_05.jpg
缶コーヒーも格別な味

次にここに来るのは、GTの搬入日かF4のフリー走行のある木曜かな?






2&4にはカメラなしで行ってきた

ずいぶん前の事だけど…
雨だったのに、2&4に行ってきた!

雨なのにゲートオープン1時間以上前に到着
まずは雨なのに友人と合流し

雨だからゲートオープン時間をゆうに過ぎてから入場
20220501_06.jpg
雨だしフリー走行はもちろんパス

GPスクウェアでグッズを見たり、現役F4ドライバーに会ったり
レースの雰囲気を雨なのに楽しむ


雨だから観戦ポイントは
20220501_08.jpg
雨が凌げるところ


2&4の名の通り、二輪もレースがある
長い事通ってるけど、こんなに白熱したレースを観たのは久しぶり
チェッカー後もドラマ溢れるウィニングランだった

全身で喜びを表す中須賀選手に、悔しさを隠し切れない渡辺一樹選手
意地と意地がぶつかり合った、そんなレースだった
雨だったのでレース展開に集中出来たのも良かった


今年、決勝レースを観る予定なのは
あと秋の2戦まで無し(すでに2戦消化)

どっちかで、またカメラ無しで観戦しよ~♫

雨なのに行ってよかった

お花見気分のジョギング

今年も桜の咲くころにジョギング
20220402_04.jpg
天気は春らしく少しかすんでたけど、まぁこんなもんかな?

この冬は腰痛に悩まされる日もあって
あまり走れなかったから、春はどうかなぁ?
なんて思ってたけど、無事にジョギング出来て良かった。


場所によっては
20220402_03.jpg
満開までもう少しかな?

休みの日と開花となかなか上手い事合わないけど
20220402_02.jpg
とにかく、この時期は気持ちがいい

寒い冬もそれなりに楽しいけど
その冬を過ぎて暖かくなって、春を感じながら

20220402_01.jpg
今年の春も、桜の咲く中をジョギング出来た
この先、あと何回
🌸桜の咲く中でジョギング出来るか分からないけど


また来年も、ジョギング出来たらいいな




S耐開幕戦に行ってきた


20220322_03.jpg
GTテストに続き、SF公式テストの写真の整理も終わらないうちに


シーズン開幕!


S耐の開幕戦に行ってきた
いつものように、サーキットに着いてからゲートオープンの時間を調べる

オープンまで時間もたっぷりあったので
20220322_01.jpg
施設内をのんびりと見学

こういうのは誰もいない時間帯に限る


仲間と合流して荷物を持って入場
スマホを車に忘れるとか、眼鏡を置き忘れるetc.
の程度はもう慣れた

小さなことを気にしてる暇はない


20220322_04.jpg
スタート進行を最終コーナーで見届けた後は撮影開始

の、つもりが最初の数周は観戦に終始


レースも落ち着きを見せるどころか
20220322_06.jpg

20220322_07.jpg

白熱するばかり

そして、昨年撮ることのできなかった
ルーキーレーシングの並びを撮る
20220322_05.jpg
ガッチガチに止めたけど・・・


お昼ご飯食べたり、仲間としゃべったりしながら移動

20220322_08.jpg
S耐ならではのゴチャゴチャ感がまたいい♪


すると、また並ぶルーキーレーシング
20220322_09.jpg
ヤッ*。٩(ˊᗜˋ*)و*。ッター!


日差しの具合から、ゴールまでは逆バンクへ!
20220322_10.jpg
5時間レースの残り20分ぐらいのこの総合トップ争い

写真撮ってる場合じゃない

始まってみると
あっ!
という間の5時間レースも終了
20220322_02.jpg


まったりした雰囲気のS耐
耐久レースらしい雰囲気もありつつ、各クラスのバトルは見応えがある
のんびり観戦するのも、写真撮影もどっちも楽しい

最終戦も、ここ鈴鹿
秋の最終戦はカメラ持たずに、のんびり観戦しようかな?






おやっさん、聞こえるかい?

鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デー

の前日、3/4 に行ってきた


お目当ては、夕方に行われるはずの HONDA RA272 のチェック走行
なのにもかかわらず
20220305_08.jpg
夜明け前に出発

到着して、仲間と合流し開園までバカ話
20220305_09.jpg
ロゴも新しくなったゲートをくぐると、なんか走ってたので
ちょっと撮る
20220305_01.jpg
先日のテストよりも、色が増えた(笑)


少し撮ったら、カメラは置いて
2022030510.jpg
観戦…と言う名のお喋りに精を出す

2時間ぐらいのテスト走行が終わって、準備が進む様子を見に行く
20220305_02.jpg

午後は、東コースを一周お散歩
20220305_04.jpg

また、最終コーナーに戻ってテスト走行を
20220305_03.jpg
少し撮る…も、金網が強敵だった


そんな事してると、暖気が始まるのが聞こえてきて
いよいよお待ちかねのチェック走行の開始

10年前

鈴鹿サーキット50周年記念のイベントで見た光景が忘れられない
国さんの駆るRA272と宮城さんの駆るRA300
20220305_11.jpg
この直後、RA272はトラブルで走行不能になった


20220305_12.jpg


あれから10年経った
HONDAは2021年を最後にF1の参戦終了と発表した


10年前に2コーナーで止まってしまったマシンがメカニックの人たちに見守られながら
1500cc V12気筒エンジンは雄叫びをあげピットを出ていく
20220305_06.jpg
V12エンジンの音よ、本田宗一郎に届け!
と言わんばかりに





目の前を通過する時には
20220305_07.jpg
涙でファインダーの中の様子はよくわからなかった


おやっさん、聞こえるかい?
あなたの愛したF1の音が
あのサウンドが
V12エンジンの音が。


この先の時代は、もうこんな素敵なビートは聴けないのかな?






子供の頃のヒーローがやってきた

小学生の頃に日本で初めて富士でF1が開催された
20220201_05.jpg
その時に上陸したF1マシンは何も知らないオイラでも衝撃的だった


この先の人生の中で
こんなに大事なものになるなんて夢にも思ってなかった
20171122_02.jpg


当時、もちろんネット環境なんてものはなく
頼りになるのは新聞とAutoSportだった
田舎に住んでるので、本屋が近くにはなかったけど
親父に頼み込んでAutoSportとかは入手してた


特に“たいれる 6輪”は、どんなヒーローよりも輝いて見えた
20220201_03.jpg

そんなマシンが2019年の秋に鈴鹿にやってきた
20220201_01.jpg
初めて泊りで鈴鹿サーキットに行ったのもこの時


子供の頃に知った、モータースポーツというものが
その先の人生でずっと支えにもなった
なにより、かけがえのない仲間たちと知り合ったりするきっかけのマシン


そんな思い出のマシンが
20220201_07.jpg



20220201_04.jpg

本屋に売ってたので、買っちゃった
飾る場所もないのに・・・



自分で撮ってきた写真の前に
前期モデルと後期モデルの違いはあれど
たいれる6輪の写真とモデルカーが部屋にある幸せ

さ、どこにどうやって飾ろうか?




2022年初めての公園へお散歩

昨日は天気も良かったので
午後から近所の公園へちょっとお散歩
20220127_01.jpg

20220127_03.jpg
すると


なんか走ってた!
20220127_05.jpg
久々の600mmで若干、戸惑う

20220127_08.jpg

20220127_06.jpg


20220127_07.jpg

天気も良くて、走行時間の半分以上は
これまで40年近く通ってきたサーキットの思い出に浸ったり、カメラも構えずに
ボーっと観戦




走行終盤には、天使の梯子がとても幻想的で
涙出そうだった
20220127_02.jpg




そんなサーキットを後にして
20220127_04.jpg
温泉施設へ寄って、晩御飯を食べて帰宅


例年だと1月、2月はサーキットへ行く事はほとんどない
さぁ、2022年
前述のように決勝は3レース行くぐらいだけど、テストなんかも含めると
何回サーキットへ行って温泉へ?




2022年鈴鹿サーキット観戦計画

2022年がスタートしてずいぶん過ぎた
ま、所詮人間が決めた暦の話なので特に気負うこともない
太陽の周りを1周しただけの話だ

今季は雪が多いので
20220121_01.jpg
更にお家時間が多い

いつだったか、休みの日に雪が積もってたので
20220121_03.jpg
雪見酒と洒落込む(この日はさすがにノンアルコール)


平日に休みが多いので、おひとり様で過ごす時間も多い
今日は朝から少しジョギングして
20220121_04.jpg
午後は暖房の効いた部屋で音楽聴きながら、今年のレース観戦計画を練る


毎週決まった曜日が休みというわけでもないので
シーズンオフは年間のスケジュールを決める
そんな大事な時期

結果、今年の全日本選手権以上の決勝レース観戦は2戦ぐらいかな?
春の2&4,GTはちょっと無理だな
夏は10hが開催されないことが昨年の時点で決まってるから
代替えのGTもパス予定
秋のMFJ,SFに行けるか?
S耐はどうなんだ?


ぐらいの感じで、今年は(も)平日にのんびりとカメラも持たずに
20161128_1.jpg
雰囲気味わう感じになるのかな?






夢っていいな

朝、珈琲を淹れながら、昨日の事を思い出す。
20211223_05.jpg
珈琲豆を買いに行った後

Pit Suzuka の車両入替えを見に行った
20211223_03.jpg

20211223_04.jpg


まさひろくんが、まだ若くて夢もいっぱいあった頃
ADVANカラーは何か特別な存在だった
20211223_06.jpg

国さん=ADVANカラーのイメージは色濃く残ってる
20211223_07.jpg
この写真を撮ってるときは、たぶん20代前半じゃないかな?
いくつか夢を諦めたけど、まだまだ夢が売るほどいっぱいあった頃

車両入れ替えを見てて、そんな事を思い出す。



今日、54歳になって
夢って・・・と思うと、若かったころに比べれば少なくなってきた
でも、ないわけでもない


夢を持った若い子たちを観てると気持ちがいい
20211223_08.jpg
将来は日本のレース界を引っ張っていく若者たちが
コース脇にきて、先輩たちの走りを観たり


夢を持っていれば、少々辛くても苦しくても
20211223_02.jpg
その夢に向かっていれば平気だと思うんだ!
って事も若い子たちから教わった


それに、夢を持っていれば
自然とその夢に向かって動き出せるって事も教わった
人生これからも夢を持って歩んできたい



夢を持つっていいな♪








みんな、2021年もありがとう

気が付けば12月…

昨年に続き、2021年もナントカウィルス騒ぎで窮屈なことも多かった
そんな自粛生活のお陰で得たもの
大切なことに気付かされたことも多かった

年が明けて3月にGTのテストに行った
20211212_01.jpg

4月には関東の仲間と早朝から
20211212_02.jpg
バイクのテストにも行った


そして、開幕戦は金曜日から
20211212_05.jpg
天気にも恵まれ

1年5ヶ月ぶりに決勝レースを観た
20210426_03.jpg
感無量


7月にはクラブマンレースにも行った
20211212_04.jpg
御年72歳の見崎清志さん
ウィニングランの時に、まるで子供のように思いっきり手を振ったら応えてくれた
嬉しい

少し間が空いて、9月はS耐
20211212_06.jpg
何を思ったか?
レース中に達郎さんのラジオ、サンデーソングブックを聴きながら観る


そして10月にはSF最終戦
20211212_10.jpg
金曜日には綺麗なお月様!

20211212_08.jpg
暑くも寒くもなく、行楽気分の木曜と金曜日を過ごし

20211212_09.jpg
今年最後の決勝レースを観戦


そして、今月は昨年の12月にも集まったメンバーが終結!


初めて泊りで行った時から、晩御飯は一人で食べに行ってた
何度かそれ以来、泊りで行ったけど
ナントカウィルス騒ぎで、そんな呑気な状況ではなかった


でも、今年の12月はο株が騒がれてるものの
国内の状況は落ち着いてることもあって
みんなで呑みに行こう
とSFテストもそっちのけで計画を練ってた

20211212_11.jpg
走行が始まってもカメラも構えず
お喋りに終始し、腹筋を酷使し何を目的に来たのか
よくわからない状況になる

こんな仲間たちと早朝から夜中まで
ず~っと喋りっぱなしの笑いっぱなし

コロナウィルスで世界中が緊張してる中、自粛生活で気が滅入っちゃうこともあったけど
そんな歯がゆい思いもした生活の中で
ちょっとしたきっかけで思わぬ方向に人生が変わるもんだと

これが神様のお導きだとしたら
我が人生に悔いなし!

サーキットで写真撮って、仲間が出来て
そんな仲間に“こんな楽しみ方もあるんだぜ!”
なんて年齢を越えて教わる



今の騒ぎで悔しい思いもしたけど
そのお陰で今を大事にするって事も教わった
悪い事ばかりじゃない

まだまだ油断は出来ないけど、状況は好転するんだ!
という光も見えてきたような気がする2021年だった
今年もまた特別な1年だった

みんな、ありがとう!



これからもずっとずっと
20191115_05.jpg
モータースポーツが縁で知り合った仲間と

そして
20161101_08.jpg
この場所が大事な、大事な聖地でありますように♪







なんでもない休日_ふたたび

朝はゆっくりと寝てようと思ったんだけど
悲しいかなで起きてしまう

まぁ起きちゃったから、二度寝するのも勿体ない
起きたのは、まだ夜明け前

そうだ!ジョギングがてら日の出を見よう!
急に思いついて、ストレッチを始める
20211128_01.jpg
朝からジョギングしてると
知らない人が挨拶してくれたり、実に気持ちいい♪


早朝だし、そこそこで切り上げて
シャワー浴びて、朝ご飯
20211128_04.jpg
いつもなら、シリアルのみとかの朝ご飯だけど
走った後なのでプロテインとパンを追加

そんな優雅な朝を過ごして、お昼ご飯まで読んだりして過ごす


午後は本日のメインイベント
20211128_02.jpg
お香を焚いて日頃の疲れ…てるかどうかは置いといて…
更に優雅な気分に浸る


達郎さんのラジオ、Sunday Song Book を
20211128_03.jpg
朝ドラに出てきて食べたくなったおはぎをお供に楽しむ


お楽しみの後は、少し庭の掃除をして
またまた本読んだり、今まで撮ってきた写真を眺めたりして過ごす


二日間、なんの予定も束縛もなかったお休み
たまにはこんな休みもいいね♪




なんでもない休日

珍しく土曜に休み…だけど、マイペースに過ごすσ(^^)
朝起きて
珈琲とトーストだけの朝食を済ませ


すっかりに変わったいつものコースを
20211127_01.jpg
ジョギングして

音楽聴いたり、本読んだり


なんでもない休日を楽しむ♪



ナントカウィルス騒ぎで、家で過ごす時間も増えて
radikoでラジオを聴く時間が増えた
20200430_03.jpg
聴くときは、ハイブリッドの真空管アンプに
Fostex のかんスピ・・・の一番お手頃なやつ

ラジオ番組で一番好きな
20210830_01.jpg
この番組の冒頭で
最高の選曲と最高の音質でお送りします!
って達郎さんが言ってるので、それに応えたい。



昔々は屋根にアンテナ立ててローテーターまで付け
当時、超弩級と言われた
KENWOODのL-02Tで聴いてた
20140105_03.jpg
やっぱり、いい音で聴きたい願望は捨てきれず…
でも、二度と買えないだろうし、アンテナも大がかり

安いチューナ買ったとしても、アンテナ立てないと意味ないので
現実的ではない


ちいさな脳みそで考えた末に
今更、USB DACを導入
20211127_02.jpg
さぁ、明日の14:00からはそんな達郎さんのサンデーソングブック


休みのサイクルからするとリアルタイムで聴ける今年最後の放送。
珈琲とおやつも用意して
現状で考えられる最高の音質も用意した!
明日もなんでもない休日を楽しもう











秋になると

暑い暑いとか言ってたのに気が付けば季節はすっかり
20211116_01.jpg
ジョギングするのも苦手な水分補給とか
そんなに気にしなくても大丈夫だし、なによりカラッとしてて気持ちいい


秋が深まりつつ、食欲も旺盛になりつつ
20211116_02.jpg

20211116_03.jpg
秋のジョギングは目的が何かわからなくなる



秋になると
一年で一番オーディオが良い音になる季節

※我が家の場合



そんなオーディオも昨年、春前だったかな?大胆に配置を変えた
20200425_03.jpg
でも、音に納得がいかず

2年弱かけて色々と試してみたけど
20211116_06.jpg
結局は、ほぼ元の形に戻った


あとは、間接照明やポスターとか内装を今までと少し趣を変えて
拘ってみたい


小遣いとの相談にはなるけど





今年のビックレースが終わった

木曜と金曜に亀山方面とサーキットに遊びに行き
土曜日は仕事してるふりして

日曜日はSF最終戦決勝日
朝起きれるかな?なんて不安よりも、夜寝れるんか?
のタイプ



いつものように準備ができ次第出発
BGMが達郎さんの“希望という名の光”に変わった時の東の空が
20211103_01_2021110311554579c.jpg
すっごくきれいで涙出そうだった

今日はいいことありそうだぞ
そんな気分になった


サーキット駐車場に到着し、社交場と化すいつもの光景が嬉しい
ゲートオープンと同時に入場して
仲間たちと再会して
20211103_08.jpg
雨が降ってるのはお前のせいだ!とかなんとか
バカ話に華が咲く
気心知れた仲間たちだから許してくれる会話だろうな


20211103_09.jpg

レースが始まると同時に

20211103_03.jpg
達郎さんのラジオ
https://www.tatsuro.co.jp/sunday/
サンデーソングブックが始まる

ラジオを86.0MHzから78.9MHzに変えて、レースを観戦しながら
S耐でもやった、レース観戦しながらサンソンを聴く

観衆の中でそんなことしてる人は
まぁ、ほとんどいないだろうけど・・・

そんな風に観戦したレースも終わって、今年の鈴鹿でのビックレースは終了した



こんな風に日常を忘れて何かに没頭する時間が大好き
それに付き合ってくれる仲間たち
そして人生の中で、こんなに楽しく過ごせる場所を提供してくれる
鈴鹿サーキットには感謝の気持ちでいっぱい
20211103_07.jpg
みんな、今年もありがとう



来年のレース観戦も希望に満ちたいい出会いや再会がありますように


また、サーキットで会おうね(o‘∀‘o)*:◦♪




おっさんの一人旅

おっさんの一人旅、2021秋

昨年は12月に鈴鹿サーキットに泊りで行ったのが楽しくて
今年も、大人の修学旅行へ

朝の渋滞に巻き込まれながら
まず向かった先は
20211029_02.jpg
Pit Suzuka に展示してあるSF19を見に行く

ちょうど週末はSF最終戦が鈴鹿サーキットで行われるので
気分も盛り上がる


長~いこと鈴鹿通ってるけど、周辺でゆっくりと
お茶したり食事したりはあまりしたことがないので、今回はそれが目的

一か所目に行った珈琲屋さんでは
調度品やケーキに見惚れて、見事に写真を撮るのを忘れる
目的は写真を撮ることじゃないので、まぁ気にしない

珈琲を堪能した後は、お昼ご飯
もちろん、今度こそ…
二度目の写真撮り忘れ

そして、サーキットホテルに手続して
もう一か所の珈琲屋さんへ
20211029_03.jpg
店主は元々、2輪でレースに携わってた方で話が弾む
珈琲も美味しかった

そうこうしてると日も暮れてきたのでチェックイン
20211029_04.jpg
おひとりさまで、この部屋は豪華すぎたかな?

ゆっくりと読書した後は、ご飯を食べに行って
クアガーデンはもうやってないので、スーパー銭湯へ

20211029_05.jpg

湯冷めしない程度にホテルの敷地を散策したあと…
おっさんはすぐに眠くなる

おっさんは朝も早い
夜明けとともに起きて、敷地内をジョギング
20211029_06.jpg
天気も良くて、まぁ気持ちい事!

で、シャワー浴びて
20211029_07.jpg
おっさんと思えぬ朝ごはんを済ませ

チェックアウトまで優雅に読書

10時ちょっと前にチャックアウトして、もう一つの目的
20211029_01.jpg
TCRJの走行を撮る


そんな感じの2021年の修学旅行は終わった
色んな出来事や出会いがあって、た~のしかったぁ♪


次は年内に研修旅行に行きたいな




プロフィール

まさひろ

Author:まさひろ

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード